思い出したかのように怒濤の更新(笑)

今思えば
今年の初めに誰が
「マリーンズが12球団中で1位のチーム打率」
を予想したでしょうか。

まだボビーといえばオロゴンというのが
世間の流れだった頃。
今ではボビーといえばバレンタインです。
#年末でオロゴンは復権してきていますがw

というわけで
マリンーズが優勝しちゃったした7つの理由

『マリンの風よりも強力だった低反発球』
熱心な野球ファンでない一般ピープルの皆さんは
すっかりお忘れかもしれませんが、
今年から導入した低反発球はマリーンズの投手陣を
強力から超強力投手陣に変身させました。
はっきりいってコレなくして優勝はなかったと思ってます。

『けっして第4の外国人じゃないパスクチ』
パスクチ?たいして試合出てねーしな。
と、思われる方も多いはず。
しかし、しゃちら的にはこの人の存在自体が
大きかったと思うのです。
#身体もデカイですが

まず、開幕第2戦の連続アーチ
特に2回の満塁弾なくしてあの26得点は
なかったでしょう。
そして、これで火がついたのは
マティーとスンちゃんです。
マティーは何を思ったか
スタートダッシュで打棒爆発。
スンちゃんは浦和スタートでしたが
オープン戦の不調を吹き飛ばし即1軍へ。
交流戦での活躍はご覧の通り。
外国人の覚醒に一役買いました。

『楽天のボーナスステージ』
優勝は実力と運とタイミングだなぁと
思いましたね。
今季から新規参入した楽天。
その実態は近鉄とオリックスのファーム混合チーム。
確実に勝ち星が計算できるチームの存在は大きく
西武を突き放せたのもコレによるところが大きかったですね。
プレーオフに進出できた一番の要因でしょう。

『禁断の侍ユニ』
今年始め、3つのホームのユニフォームが登場。
従来どおりのピンストライプ・戦
サンデーユニにズボンもそろえた・誠
サンデーユニに黒ズボンの・侍
サンデーユニはまだ見慣れていたからよかったものの、
黒ズボンは選手・ファンともに閉口(笑)
負けた次の日はユニを変えるという
暗黙の了解があったため、
特に3連戦では2連敗すると3試合目は
侍ユニという罰ゲーム事態になるため
皆必死になったとかならないとか。
もしかしたら、これもロッテの連敗癖を変えるための
ボビーの作戦だとしたら恐れ入りますが。
ちなみに侍はセラフニさんが勇気ある決断で
1回のみ着用。ボロ負けでした(^^;

『楽天弁当・交流戦弁当』
これでもロッテの悪しきジンクスですがw
弁当作製→アクシデンツ発生
を上手にいかしたグッジョブな事例です。
交流戦の優勝はこれが最大要因といっても
過言ではありません。
その証拠に弁当を作らなかった
ヤクルト戦には3タテをくらい、
それ以外のカードではすべて勝ち越しました。
もうこれはなにかあるとしか思えません。
ちなみにベニーちゃんのロコモコ(以下ry

『8月23・25日の雨天中止』
いま振り返れば、この2試合の中止は大きかったな・・・と。
首位争いのソフトバンクとの天王山と言われた3連戦。
連戦で選手の疲労もたまっていた時期でした。
この2試合は9月の2連戦にくっついて4連戦になり、
その勢いはプレーオフに続いたのは周知の通り。
そして、その4連戦の勝利の原動力になったのが・・・

『ロッテの夢は初芝胴上げ男泣き』
「初芝を引退発表してからもっとも多く試合に出た選手にしよう」
ボビーや選手たちはこういったそうです。
優勝するための理由が一つ増えた瞬間です。
初芝先生の
「プレーオフを勝ち抜き、日本シリーズを制して
バットを置きたいと思います。」のコメントには
選手にもファンにも
「なんとか、なんとか初芝のためにも優勝を」という
団結力が生まれました。
それにしても、プレーオフ第5戦の
先生の出塁はもう、野球の神様はみているのだなぁと。
そして、優勝の瞬間にサードの守備についているのなんて
もう出来過ぎでした。
お腹いっぱいでした(^^;

とまあ、つらつらと書いてきましたが
一番はボビーの采配・選手の奮起・ファンの声援でしょうか。
来年もまた楽しいシーズンを過ごしたいものです。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
今年も残すところ、あともうわずか。

というわけで今年のマリーンズ観戦の記録を
振り返ってみます。
鴎年会のネタにもなった
シーズン序盤の快進撃中の散々な成績をごらんください(爆)

《オープン戦》
3月16日○ヤクルト(神宮)※
3月21日○巨人(マリン)

《レギュラーシーズン》
3月26日●楽天(マリン)※
4月2日●ソフトバンク(マリン)
4月16日●ソフトバンク(ヤフー)
4月17日○ソフトバンク(ヤフー)
4月23日○楽天(フルキャスト)
4月24日○楽天(フルキャスト)
5月5日●楽天(マリン)
5月7日○横浜(横浜)※
5月28日●横浜(マリン)
6月1日○広島(マリン)※
6月14日○ヤクルト(神宮)
7月16日●オリックス(マリン)
8月2日○楽天(マリン)※
8月5日○オリックス(マリン)
9月3日○日ハム(マリン)※
9月18日●西武(マリン)
9月22日●ソフトバンク(マリン)

《プレーオフ・日本シリーズ》
10月8日○西武(マリン)
10月9日○西武(マリン)
10月16日●ソフトバンク(ヤフー)
10月23日○阪神(マリン)

トータル14勝9敗
レギュラーシーズン9勝8敗
レギュラーホーム4勝7敗
レギュラービジター5勝1敗

あれ?意外に勝ってるじゃないと
思ってみたりw
でも、レギュラーのホームの4勝7敗はひどくね?

初盤のマリン戦に関しては面白いというか
自分でも笑ってしまいます。

まずは開幕(3/26)で負け
じゃあ、無敵のスンスケでとソフトバンク戦(4/2)で負け
ボーナスステージ楽天戦(5/5)なのに12連勝をストップして負け
交流戦のハマスタで勝ったのに気を良くして
じゃあ、横浜戦ならいいだろうということで
臨んだ横浜戦(5/28)でも華麗に散りw
広島戦(6/1)でやっとマリン今季初勝利
なげーよ。

こういう人もそうそういないかと。
しかし、これにはさらにステキな話がありまして。

今季初勝利をした広島戦は
エントリーにもあったとおり、相方とそのお友達と
観戦したのです。

私と違って

相方は観戦成績が良いのです。
今年に関して言えば
開幕の楽天戦を除けば
広島戦然り。

8/2の楽天戦に関して言えば
外野スタンドで応援していたのですが、
相方がジュースを買いに売店に行った途端に
トレーシーがホームランを打ちw
戻ってきた途端に一イニング8得点。

何 で す か こ の ク オ リ テ ィ は

ちなみに怖かったので
余り計算したくなかったのですが。
相方と見た試合※印の試合を
カウントしてみました。

レギュラーホーム(相方いる)3勝1敗
レギュラーホーム(相方いない)1勝6敗

つーか、1勝6敗ってなんだよorz

というわけで
オチがついたというか
オチがつきっぱなしの今シーズンでしたと。

お願いですから来年もよろしくお願いします
>関係当局
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
( ゚д゚)ポカーン

巨人がロッテ小坂獲得

ファンにとっても突然なら
まこっちゃん本人にとっても突然。

感情的にコメントするならば
やはり生え抜きの小坂が抜けてしまうのは
さみしいの一言では片づけられない。

冷静にコメントするならば
優勝=年俸高騰のつけが来たのかなぁと。
セラフニさんと高額の契約を結ばなかったのも
限られた資金で球団を運営していく
方針の現れなのかなぁと。

ただ、
どうしても以前あった
小久保の無償トレード
とダブるんですよね。

そうは思いたくないが・・・。

うーん。
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
楽天で何かが起きようとしている・・・

楽天 元ロッテのショート獲得へ

れつごーりくしょー!

ホセとブライアンに続き
リック・ショートもですか!(^^;
ネタなんですか、これは。

いっそのことミンチーとD・メイも
呼んであげてください。

そういえば、去年のオフにミンチーが移籍
とかいう話もあったなぁ。

ついでにエカがコーチに・・・

ないないない(^^;;;

P.S.セラフニさんはオリックスに決まったっぽい?
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
どうなるんスかね?セラフニさん

ロッテ、セラフィニに最後通告

なんか今日当たりのニウスでは巨人はJP獲得
とかになっているので移籍先はオリなのかと思ったり。
シコースキー手放してJPというのもよくわからないが・・・

そーいえば。

楽天が前西武フェルナンデス獲得を発表

ノムさんいい選択だ。
ということはホセとブライアン@とってもシコースキーが
杜の都で最下位再会ですか?
不思議なめぐり合わせだなぁ(^^;

話かわって

来季から「東京ヤクルト」実行委に申請

いっそのこと神宮スワローズでもいいかとw

そしてそのスワローズの古田ぷれいんぐまねいじゃーに
アピールしてるのは

カラスコ楽天と決裂!?ヤクルト移籍か

楽天の島田球団社長グッジョブ!なのか?(笑)
まあ、ネタなんでしょうけど

スワローズも鳥のチームなのでね。
カラスには東京の方がお似合いか?(^^;
一定期間レンタル移籍とかしてみたらどうでしょう?
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
FC2カウンター
 
カレンダー
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
 
プロフィール
 

しゃちら

Author:しゃちら
東京の川の手・江戸川区生まれの江戸川区育ち。そして、現在は横浜市民な日々。
学生時代はハガキ職人として
ラジオ番組(主にアニラジ系)に投稿をし、
それと平行して某ゲームや某声優のおっかけをする。
ほどなくして新興勢力のネタに付いていけなくなり、
活動がフェードアウト。
ひょんな事から興味が野球にシフト。
石井浩朗のサヨナラHRをきっかけに
千葉ロッテマリーンズファンに。
応援属性としては
・あえてネガティブネタ人生。
・打つか打たないかぐらいが楽しい
・勝利以外に楽しみを見つける
・活躍する助っ人よりやらかす助っ人に目が行く
・野球好き(延長戦)を勘弁といいつつ嬉しがる
千葉マリンスタジアムのアナウンス嬢
谷保さんをこよなく応援。

ブログ内検索